賃貸マンション インターネット 契約

 

私の理想のマンション

私が理想とするマンションはまず駅近であることが条件です。
私は車を運転できないので移動はすべて電車です。
そのため駅から近い場所が必須条件です。

 

遠いと通勤や出かけるのに不便ですし、絶対に生活しづらくなります。
ですので、この条件が一番大事です。
そして次に大事なのはスーパーやドラッグストアなど日常に使う食品や生活用品を揃える場所が近場にあることです。

 

車を持っていないので遠いと電車を使って買い物に出かけないといけません。
ちょっと不便ですし、荷物が重いと持って帰るのに一苦労なのでまとめ買いができません。
それは嫌なので、徒歩3分くらいの場所にスーパーやドラッグストアがあると嬉しいです。

 

またマンションの絶対条件は部屋にしっかりと光が差し込むことです。
前に安いということで住み始めたマンションは日当たりが本当に悪くて、洗濯物を干すときにも不便でしたし、朝は部屋が薄暗くて気分が暗くなりました。
夏にジメジメして湿気が多いのも不満でした。
このようなことから交通の利便性・周辺のショッピング施設の充実、日当たりのよさが整ったマンションに住みたいです。
外壁塗装 相場のくま吉公式サイト

 

 

 

 

マンションに住むなら、海が見える高台がベストです

一人暮らし、結婚生活を送るために、マンションに住むケースがあります。
低層タイプから高層タイプまで、件寸する時も楽しく感じます。
今、マンションも入居者を求めるために、工夫を凝らした設備も魅力です。

 

入居者専用入浴場、スーパー、本屋、プールなどは便利な施設と言えます。
都心部の市街地なら、100メートル以上の高層マンション上部から眺める夜景は、心を落ち着かせてくれます。
しかし、価格も高くなり、普通のサラリーマンでは支払えない物件も多いです。

 

また、どうせ住むなら環境、治安を考慮した立地を選びたいものです。
個人的に関東なら、横浜、鎌倉、逗子が憧れの住んでみたい場所になります。
坂、海、高台のマンションに住んで、爽やかな海の風を感じてみたいです。

 

この地域は、緑、公園なども多く子育てもしやすそうです。
高級物件より住みやすく、環境に拘ったマンションが理想です。
設備面では、ベランダの壁が透明なガラス壁であれば、海への眺めは最高と感じれるでしょう。